ホームページを安く作りたい、お金をかけたくない。だったら優先したいこと以外は捨てること

「とにかく安くしたいんですけど…」 ホームページ制作を仕事にしてると、価格(制作費)をとにかく抑えたいというお客さんがたまにいらっしゃいます。 そういう方に限って、ホームページを作るときにどういう職種の人たちが関わっているのかを知らない場合が多いので、ここで一度まとめておきます。

Google Analyticsの導入方法 アカウント開設からトラッキング情報設置まで

先日書いた「アクセス解析を導入したら何が分かるのか」をお読みになり、内容が理解できたら早速Google Analyticsを導入していきます。 Google Analyticsは日々アップデートを繰り返しており、仕様が頻繁に変更されます。 今回は、2018年5月時点の画面を使って説明していきます。 以下の流れに沿って説明します。

ブログ運営歴13年の私がおすすめするレンタルサーバー『さくらインターネット スタンダード』

ホームページやブログを公開する時に必要なのがレンタルサーバー。 僕もブログを13年ほど続けてますが、開設当初からずーっとレンタルサーバーを利用しています。 今回は、Web制作歴18年&ブログ運営歴13年の僕が、これまで使ってきたレンタルサーバーの中で、これからホームページやブログを開設したい方向けにおすすめなレンタルサーバ「さくらインターネット」についてまとめてみました。

アクセス解析で分かる4つのこと。現状を知る第一歩はアクセスログの取得から。

ホームページを改善するためには、現状を把握することが大切です。 というか、現状を把握しないと対策のしようがありません。 前回はホームページを改善するために現状を知ることの大切さを書きましたが、今度はその具体的な方法についてです。

「ホームページを制作できる」ことと「Webマーケティングができる」ことは違う

パソコンに詳しい人、インターネットが好きな人、技術的なことが苦にならない人。 ある程度これらについて知識がある方の中には、自分でホームページを作ってみようと考える人もいます。 「ホームページの作り方 初心者が知っておくべき目的の考え方と流れ」の記事でもお伝えしたように、ホームページをつくるのはとても簡単です。

ホームページの制作料金はいくら?自分で?制作会社に頼む?外注?内容は?

前回の記事でホームページの作り方と目的についてご説明しました。 ただ漠然と作るよりもしっかりと目的を考えて作ると効率も上がるし、コンテンツの中身も必要なものが分かるので、外注するときもスムーズに話が伝わります。 というわけで、今回はホームページ制作で一番気になるお金のお話、制作料金についてです。

ホームページの作り方 初心者が知っておくべき目的の考え方と流れ

私が初めてホームページを作ったのは20年ぐらい前の大学生だった頃。 卒論のためにiMacボンダイブルーを購入し、HTMLを独学で勉強しました。 CSSがなかったので、全部テーブルレイアウトでコーディングしてました。初めて作ったホームページを制作会社に持参して、アルバイトの面接に合格したのは懐かしい思い出です。 このページにアクセスしてる方は当時の私と同じように、なんらかの理由で「ホームページを作り […]